福岡県飯塚市|古民家の和室畳(たたみ)部屋・3年後の様子

目次

京の趣と琉球畳

福岡県飯塚市の古民家に3年前畳を収めさせていただき、今回立春のお祝いごとにお招きいただいたので使用した素材と今の雰囲気をご紹介します。

【使用素材】

  • 畳床:大分県日田産 猪熊印本藁床
  • 畳表:草野さん家の『京の趣』、大分県国東産淵野さん家の七島表(琉球表)
  • 畳縁:大宮御座縁 黒 ※琉球畳はヘリなし

素材はもちろん最高だったのですが、艶々で黄金色。

しっかり畳を愛でてくださっていることがよくわかり僕自身癒されました。

いい香り

いい足触り

家族で団欒したり、

朝、禅を組んだり、

お風呂上がりにゴロリとしたり、

”畳のある暮らし、自然と在る暮らし”

を存分に楽しんでいただけたら幸いです。

ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる