自然と在る暮らし 三宅建築工房×佐野畳屋34

久方ぶりの三宅建築工房さんとのブログを書きます。まさにキングオブ自然と在る暮らし

と言っても過言じゃない三宅建築工房さんの建てる家。

方角の特性、風の流れなど、自然の理を活かした設計パッシブデザインを基に、無垢の木材や、自然素材の塗り壁、また設計や素材のみなず、大工さんと建具屋さんが自社で抱えた職人さんという強みを活かした家づくりは本当に優しく現場に足を運ぶたび癒されます。

また今回は畳も今や珍しい素材となりました、大分県国東半島産の七島イ。俗に言う

琉球畳

というものになります。

ヘリなし畳と琉球畳がどう違うのかはまた別のブログだったり動画だったりで改めてご紹介させていただきたいのですが、

ここでは、写真じゃ伝わりにくいと思いますがその雰囲気と存在感を写真でお伝え出来たらと思います。

三宅さんの家と超相性が良いと思うのは僕だけじゃないはず。

それではどーぞ。

いかがでしょうか?

リアルで見たいですよね。

香りも手触りも本当に抜群で、もう最高でした。

住みたい。

住み着きたい。

帰りたくない。(笑)

あーあ。家族が引っ越して来ないかなぁ

とずんの飯尾さんのように思いました!

というブログでした!!

自然が在る

優しい家でございました。

ありがとうございました。

ほっこりしようぜ

おしまい

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる