心のままに  三宅建築工房×佐野畳屋27

コロナからの不安が先にあり、

前向きな僕は内向きにそしてひたむきに、自己研鑽(トレーニングと読書)しておりまして、

なんだか発信という意味ではイマイチ気が乗らない日々でした。

ですが、

昨日三宅建築工房さんの手がける新築に畳を納品に行くとまあ不思議、

ブログを書きたくなっちゃいましたので書いています。(気まぐれですいません)

とりあえず百聞は一見にしかずということで

からの

どん

そして

どどどん

円形の光窓から差し込む光が和障子があることで醸し出すこの景色

リビングとの関係性があえて遮断されない格子戸

そして木と、いぐさの香り

壁もホタテの塗り仕上げなので、空気が澄んでいて科学的な匂いがまったくない。

そう、この空気感こそ三宅建築工房さんの真骨頂だと僕は思う。

もちろん、それを無駄なく活かすパッシブ設計だったり

僕にはわからない細かい配慮などはあるのでしょうが。

とにかくブログが書きたくなるような、この空間を、今こそ感じていただきたいということで、

最後に今月14、15日の見学会のことお知らせして今日は終わります。

今回は安全性を考慮して完全予約性になるようです

http://miyake-koubou.com/event/29066/

ぜひぜひいってみてください。

本当にいい香りで優しい空間ですから

畳の間にこもってみても最高ですよ。(小声)

それではいい週末を

おしまい

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる