素々然々-sosonennen-③

-素々然々(そそねんねん)-

モノが溢れる時代の中で、素のままであることは心細い時もあるけれど

過剰な付加価値やデザインではなく”素のまま”だからこそココロに寄り添い続けれるモノもある

僕が産地で出会ったい草のこと、ヒトのこと、そんな素の思いを暮らしの中に思い出すブログ

それが素々然々(そそねんねん)です。


目次

 

昔からあるモノ

例えばお茶だったり、お米だったり、畳だったり。

それが今この時代にあるという意味を考えてみる

昔からある意味

文化だから無くしちゃいけないのではなく、

“生きていく”ということを考えて商品開発され

「おっ!これはいいな」と思ってくれた方が多かったからこそ無くならず、

ブラッシュアップされ続けいつの日にか文化となった。

ってそんな感じに出来たんじゃないかなー

なんて勝手に妄想して勝手にワクワクしてる(笑)

厄年の”やく”は飛躍の”やく”だぜーなんつって始まった2021年も早いものでもう年の瀬。

今年最後の素々然々のブログとなりました。

来年も”

手仕事

だったり

自然素材

だったり

無垢

だったり

大好きなキーワードにワクワクしながら、目の前の人を最高にハッピーにできるような仕事をやっていければなと思っています

2021年も本当にありがとうございました!!

ほっこりしようぜ

おしまい

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる